読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はい次。上半期見たの続き

見た映画の記録です。



EUREKA」(2000年公開・配給:サンセントシネマワークス)

脚本・監督/ 青山真治
出演者/ 役所広司 宮崎あおい 宮崎将 斉藤陽一郎

 白黒映画なのになーぜかあれ?色…見えてる?という錯覚な映画です。
ラストシーンとか完全に空とか山の色が見えます。ああ、綺麗なシーンですねー。
 青山監督の九州三部作は「helpless」「サッドヴァケイション」「EUREKA」という順に見てしまったので、なんか時系列がごっちゃになってますが、たぶんこの宮崎将が演じている健二が成長して、のちの浅野忠信の健二になるってことであってんだよね。ですよね。
 helplessも昔見てかなり衝撃的だったし、好きなのですが、EUREKAもかなりの高得点。でも、最初の二作で旅立ち、逃げて、サッド〜で家族に帰るってのもすごい面白いなと思った。もう一回三作通してみたいなー。ぜひ映画館のスクリーンで、見たい。
 にしても何なんだろうね…宮崎兄のこのガチアウトローな、恐ろしく悟った目は…
ケンタとジュンとカヨちゃんの国」でも服役中の殺人犯だったけど
そういやケンタ〜って話の内容がところどころ似てるなあ。
なーんちゃって。

他にも見た映画
*「マイ・ブルーベリー・ナイト」
*「パッセンジャー
*「どついたるねん」
*「反逆のメロディー
「フリージア」
*「愛のエチュード
「転々」
*「ラブドガン
*「悪夢探偵
など、


総評!「ユリイカ最高。」
次点で「けものがれ小鳥調教師好演。
ワースト「ラブドガン期待させんなキャストで!まじぇで永瀬あおい新井の無駄遣い」
余談「赤い季節はもうだめだと思うので、何らかの事故で上映中止お蔵入り熱望」